独特の気候がもたらすカリフォルニアワインの特色

カリフォルニアでは成長~収穫期にあたる春から秋までの間、ほとんど
雨が降りません。このため灌漑設備が完備され、いつでも水分を供給で
きる体制を整えています。

地形は変化に富んでおり、さまざまな品種の栽培に最適な自然環境が各
地に存在しています。太平洋側の西部・標高の高い山脈を抱える東部・
そして中央部には肥沃な土地が広がり、日照量や風の通り方が各所で違
っています。土壌の性質もさまざまで、ワインの風味に影響を与えてい
ます。

太平洋を流れる寒流の影響で海岸部には霧が出やすく、夏は涼しく冬あ
たたかい独特の気候を生み出しています。フランスなどにくらべると一
年中気候は温暖です。気温が安定しており完熟した糖度が高いぶどうが
栽培されています。果実味に大変あふれているというのが、カリフォル
ニアワインの大きな特色。

ヨーロッパのワインにくらべると歴史は浅いものの、気軽なものからハ
イクオリティなものまで、多彩なラインアップもカリフォルニアワイン
の人気の一因です。

関連記事

ページ上部へ戻る