毎年話題になる「ボジョレ・ヌーボー」っていったい何?

毎年、解禁日になるとニュースになるのが『ボジョレ・ヌーボー』

今から20年ほど前に、一時期マスコミが大きく取り上げてから、盛り
上がりを見せたことがありました。しかし、そのマスコミによる報道が
冷めてくるとそれまでのボジョレ・ヌーボー人気の勢いは落ちてしまい、
過剰な在庫を抱える業者は泣きを見るという状態に陥りました。

ところが、また最近その人気が高まっているようです。

フランスのボジョレ地方では、伝統的な醸造方法の近代化が進み、新し
い醸造法が開発されました。これにより、ワインに果実味がよく出てし
かも早くワインを飲めるようになりました。

このことでパリに他のワインより一番乗りができるようになり、途端に
パリで流行するようになり、さらにロンドンでもこれに負けじとボジョ
レ・ヌーボーが流行り、そしてついにはヨーロッパ全体へと波及してい
きました。

日本の業者もこれに目をつけ、日付変更線の関係を利用して、なんとパ
リよりも早い9時間前にボジョレ・ヌーボーを飲めるようにしました。

早く飲めることで話題となったワインなので、熟成されたワインより劣
っていると思われるかもしれません。しかし、その味はフレッシュさが
あるとともに果実味もあります。渋味があるワインと違いタンニンが少
ないので渋味が一般的には苦手とされる日本人にとっては飲みやすいワ
インといっていいでしょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る