この7タイプのワインがあればどんな料理でも安心

日頃家で飲むワインを選ぶのに、毎日その日の食事に合わせて買いに行
くのは面倒ですよね?白ワイン・ロゼワイン・赤ワインは、色と味わい
によって更に7タイプに分けられます。その7本さえ揃えていれば大体
の料理に合わせられてとても便利ですので、是非常備しておくことをお
勧めします。

まず白ワインは次の3タイプに分けられます。

1.イエローパターン(まろやかな酸味でイエローが濃い)
2.ライトグリーン・パターン(シャープな酸味で優しい甘み)
3.グリーン・パターン(フレッシュな酸味でグリーンがかっている)

そしてロゼも2タイプに分けられます。

4.サーモンピンク・パターン(辛口)
5.ロゼ・パターン(やや甘口)

赤ワインもざっくり2タイプに分けると、

6.ライトレッド・パターン(渋みが軽く明るい色)
7.ダークレッド・パターン(渋みが重厚で味わい深く濃い色)

この7タイプから産地や銘柄にはこだわらず、酒屋さんで相談するか自
分で試行錯誤しながら、自分だけのマイセレクションを作り上げてみて
下さい。もちろんデイリーワインですので千円台のもので十分です。

常にこの7タイプをセレクトしていく中で、好みが変化することもある
でしょうし、逆に物足りなくなることもあると思います。そしたらそれ
をベースに更に細分化したり好みのパターンを充実させてみたりして、
楽しみながら幅を広げていってみて下さい。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る