メニューを頼む時に気をつけることはありますか?ワインとの相性で注意しなければならないことがあれば教えてください

フランス料理をオーダーする場合には、ア・ラ・カルト(単品)で頼むか、コースで頼むかになるかと思います。気をつけたいのは、ア・ラ・カルト料理の場合、コース料理よりも一皿の量が多いので、食べきれなくなる場合があるので注意しましょう。

逆に、たくさん食べたい時にはア・ラ・カルトで頼めば、満足できる量の料理をいただくことができます。

また、ア・ラ・カルトを頼む時、他の人とオードブルからメインディッシュまでバラバラだと一緒に食事を楽しむという醍醐味が損なわれます。ワインも、どの料理に合わせて選べばよいのか分からなくなるというデメリットもあります。

一緒にワインと料理の相性を楽しむというのも、一緒に食事をするうえでは大事なコミュニケーションツールです。

差し支えのない範囲で、例えばメインディッシュくらいは同じものを選べば、料理の味を共有することができ、会話も盛り上がり、より食事を楽しめることもある、ということを覚えておいてほしいと思います。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る