ソムリエの役割って何ですか?どういう風に接したらいいの?

ソムリエは、レストランでの飲物全般に関わるサービスを担当しています。レストランにいらしたお客様の為に、飲物をサーブしたり、コーディネートしたりするのが、その主な役割です。

ソムリエは、レストランにおける飲物全般の維持管理も担当していますから、自らテイスティングすることによって良いワインを見つけ出し、それらをベストな状態で管理もします。ですから、飲物に関しては、ソムリエがそのお店の飲物の品ぞろえや状態などに一番詳しいわけです。

またテーブルにおいては、最高の方法で、最高の状態の飲物をお客様に提供することがソムリエの主な役割になります。

もしレストランで、どのワインを選べばよいか分からない、この料理に合う飲物が分からないといった場合は、ソムリエに相談してみるのがよいでしょう。

ワインの好みや、どの料理に合わせるのかを告げれば、好みや料理との相性を考慮した上で、最適なワインを選び出し、必要であればデキャンタ―ジュやグラスの選定などにまで気を配って、最適な方法でサーブしてくれます。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る