思い入れのあるワインがなかなかあけられない私・・・

学生の時に縁あって知り合った方で、お世話になった方がいます。年齢
は私よりも20歳近く上の方なのですが、仲良くさせてもらいました。
地方出身で右も左もわからない私を食事に誘ってくれたり、色々な場所
を案内してくれたりして、本当にお世話になったと、今でも感謝してい
る方です。

もともと私もワインが好きで良く一緒に飲んでいたのですが、その方が
私が大学を卒業する時に、記念にとワインを一本くれました。当時です
でに10年もののワインでした。それなりの値段のするワインだそうで、
私が後に結婚して子どもが生まれて、その子どもが20歳の誕生日を迎
えたときに一緒に飲みなさい、とおっしゃっていました。

こんな私にそんなたいそうなワインをくれるなんて本当にありがたい話
ですし、お世話になったので言われた通りにしようかと思っており、そ
れからわけあって3回ほど引越しをしていますが、ずっと持ち歩いてき
ました。

ただ、保存状態もきっとよくないだろうし、子どもが20歳なんてまだ
まだ果てしなく先の話なので、最近なんだかもう飲んでしまおうかと思
ってきています(笑)卒業して離れてしまったので、もうその方とも疎
遠になってしまっているし飲んでしまおうかしら・・・。

・・・そう思って結局また数年経ちました(笑)やはり思い入れのある
ワインだとなかなか飲めませんね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る