家庭用ワイングラスを二つ選ぶなら何を選ぶべき?

家庭でワインを楽しむグラスを選ぶときの一番のポイントは、グラス全
体が丸みを帯びていて、卵の上の部分を切り取ったような形をしている
グラスを選ぶということです。

よくあるグラスの底から口にかけて真っ直ぐに広がっているグラスは、
一度にたくさん注いでしまいますし、せっかくのワインの香りが逃げて
しまうのでおすすめできません。

レストランでも、グラスのチョイスミスでいいワインを台無しにしてし
まっているところもあります。逆に安いハウスワインでも、クリスタル
製のカラフェに入れることで高級感を演出しているところもあります。

もし家庭用にワイングラスを二つ選ぶとしたら、どんなワインでもオー
ルマイティーに楽しめる卵型のワイングラスを二つ買いましょう。その
ときは全く同じグラスを二つ買うのではなく、少し小さめのものと、大
きめのものを一つずつ買うと良いでしょう。

安いデイリーワインは香りが弱いものが多いので、小さめのグラスで香
りを閉じ込めて逃がさないようにして、高級なワインを飲むときは大き
めのグラスでしっかり空気に触れさせると、香りがより引き立ちます。
このように二つワイングラスがあると、ワインに合わせてより家庭内で
ワインを楽しめるようになるでしょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る