煙の向こうに見える幸せ、焼き肉とワインの相性は?

まずは、ビールで乾杯したくなるのが焼き肉です。なぜでしょう?焼き
肉とビールの取り合わせというのは、実際のところ、それほど見合うも
のではないのですが。どちらもボリュームがあって、すぐに満腹に満た
されてしまいます。美味は、やはり空腹ありきなので、ビールは乾杯に
留めておきましょう。

さて、ワインですが、焼き肉のタレといえば、スパイシーで味の濃い、
甘さを充分に持ったタレが一般的です。そうなると、それに対抗して負
けない赤ワインが良いでしょう。

赤ワインの中でも、カペルネ・ソーヴィニョンのように、フルボディで
風味の強い、骨太な味わいに奥深さもある熟成の進んだものをおすすめ
します。チリや南アフリカの赤ワインの中にも、個性的で深い芳香を持
つ秀逸なワインもあります。フランス産にこだわらなければ、そこそこ
の価格帯で、思ってもいない掘り出し物に出会うのが、ワインの楽しみ
方のひとつです。

コチュジャンや豆板醤をたっぷり使ったタレに、強火で炙った肉をジュ
ッと鳴らして、口いっぱいにほうばったら目利きに適った赤ワインを含
んでください。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る