具体的に、焼き魚と合うワインを教えて下さい

魚の種類に応じてそれぞれのワインの合わせ方を紹介していきます。

まず、サーモンについて。サーモンは、脂の香りがソーヴィニョン種の
ハーブの香りのワインとよく合います。そのため、ロワールのプイィ・
フュメやサンセールのようなタイプのワインが合います。

ブリは脂のノリ具合から、スパイシーな辛口のロゼ、例えて言えば、南
仏のコート・ド・プロヴァンスがよく合います。もしくは、ブリの焼け
た風味にあるようなナッツの香りをふりかけると、ボージョレのような
軽いワインだとしても楽しむことが出来ます。

真鯛は、成熟が進んだシャブリの一級クラスのワインが持つ火打石の香
りが真鯛の海の風味とマッチするために、シャブリが合います。

スズキは、リースリング種を使っているドライなワインで楽しめます。
アルザス・リースリング特有の重油の香りと言われるミネラルの香りが
スズキの風味と絶妙にマッチします。

白ギス、カレイ、カマスなどは、ロワールのミュスカデ、イタリアのソ
アーヴェ、フランスカティなど、特有のほのかに余韻を残す、海の塩味
を感じるような軽快な白ワインが合います。

その他、様々な魚がありますが、ソレ特有の合わせ方があるので、探し
てみてください。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る