ワインの色に合わせた料理のおすすめレシピ

料理を選ぶときに、ワインの色に料理の色を合わせるととても相性が良
く、より美味しく味わうことができます。それは単に料理の素材を変え
るということではなく、同じ素材でも調理方法をアレンジするだけで、
それぞれの色のワインに合った料理になるのです。

例えば鶏肉を使ったおすすめのレシピをご紹介します。

若草色のグリーンがかった白ワインには、蒸した鶏肉を棒棒鶏のように
裂いて細くし、ライムやオリーブオイルをかけてクレソンを添えたサラ
ダ仕立てのものがおすすめです。

ゴールドに近いような黄色が強い白ワインは、鶏肉に薄く小麦粉をまぶ
して粉チーズ入りの溶き卵をつけて焼いたピカタや、クリーム煮などと
相性がいいでしょう。

ロゼワインには鶏肉をソテーしてトマトソースを添える、もしくはきつ
ね色に揚げた唐揚げなどがよく合います。

そして明るい色の赤ワインには鶏肉をオイスターソースや醤油で中華風
に炒めたもの、濃い色の赤ワインには鶏肉の照り焼きやすき焼き、シチ
ュー風の赤ワイン煮などを合わせます。

このように、ワインの色に合わせて単に素材を変えるだけでなく、調理
方法を変えていくととても面白く、様々なパターンが楽しめますので是
非作ってみてください。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る