貝類とシャンパーニュはどうやって合わせれば良いでしょうか

香りの強い貝類は、シャンパーニュと味わうと古い錆びた金属の匂いが
するために、嗅いでいると、その匂いが不快に感じてしまいます。この
匂いは、シャンパーニュの閉ざされている独特な香りが影響しています。

ワインは、主に酸素によって酸化して、ゆっくりと熟成していきますが、
シャンパーニュは溶け込んでいるのが二酸化炭素のために、熟成方法が
普通のワインと異なります。

その結果として、還元臭と呼ばれる匂いがシャンパーニュには強いので
す。そのため、貝類でもその匂いに合うものと、合わないものが出てき
ます

一般的にはヨード臭があまり強くないと言われている、ホタテ貝や平貝
などは、シャンパーニュに合わせることが出来ます。

また貝類を焼くと、貝類の風味が強くなるために、アルゴーニュの白ワ
インが持っている湿った石灰や火打ち石のような香りや、ほんのりと感
じるシェリーやきのこの持つ熟成香が、貝の風味をより良くするため、
これらのワインは貝類と合わせることが出来ます。

関連記事

ページ上部へ戻る